持ち家と賃貸どっちが得か

こんにちは。

「ゆめ」です。

 

低金利で、

貯金が少なくても、

賃貸で家賃を払っているぐらいの、

ローン返済で、

家が買えるとあって、

若い人達の持ち家派が増えています。

住宅ローン金利は、

ここのところ、

じわじわと上がってきていますが、

今後も、

金利の上昇幅は小幅にとどまりそうです。

 

 

 




 

 
 

さて、

持ち家と賃貸では

どちらが得か?

賃貸と持ち家を比べた場合、

住宅費の生涯コストは

ほぼ同じとも言われています。

賃貸は、

いつでも転居できる気楽さがあります。

しかし、

資産をつくるという目的がある人には

ただ、お金が出ていってしまうだけです。

持ち家なら、

いい物件を選べばですが、

売ることも貸すこともできます。

たとえば、

投資目的で、

ローンで家を買い、

人に貸したとすると、

ほぼ、

月々の返済は、

賃貸料でまかなえてしまうのです。

と考えれば、

持ち家が得ということのなりますよね。

ただし、

売れる物件、

借り手がつくような

いい物件ならということです。




 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です